スキーインストラクターが書く初心者の為の応援情報ブログ スキーと北海道の魅力をお伝えします

心肺機能を高め脂肪燃焼の効果を高めるGroup Fight(グループファイト)でダイエット

私のオフトレ(オフシーズンのスキートレーニング)は、ジムに行ってのフィットネスプログラム、筋トレ、有酸素運動です。
平日の夜で2プログラム1時間半ほど。
休日は、フルコース(私の中での)
ストレッチ、2プログラム1時間半~2時間、筋トレ、バイク30分、クロス30分。
3時間半以上してきます。

私の大好きなフィットネスプログラム「グループファイト」
曲に合わせて格闘技系の動きをします。
これ、すごくストレス解消にもなります。
私が一番好きなフィットネスプログラムです。

グループファイトとは

総合格闘技を始め、ボクシング、ムエンタイなど様々な格闘技の動きをエキサイティングな音楽に合わせて行うプログラム。

グループファイト消費カロリー

ジムでは、45分プログラムで270カロリー。
60分プログラムで360カロリーを消費します。

グループファイトの効果

1.心肺機能を高める

心肺機能を高めることにより、スキーの小回り、コブ等体力を使う種目も長い距離を滑りこなせるようになります。

2.脂肪燃焼の効果を高める

脂肪燃焼というとダイエットですよね。
余分な脂肪を落とし、すっきりスリムに、年齢に負けない美ボディーを手に入れましょう。

体重の増加は、膝に負担をかけスキーに重要なひざ故障の原因にもなるので、夏の間にしっかり絞っておきましょう。

3.様々な格闘技の型、動きを身に着けられる

始めは、もちろん上手にパンチとかできません。
段々慣れてくると決まってくる自分にナルシストになっちゃったりします。
家にある姿見鏡を見える所に置きながら、すると効果的です。

グループファイト動画

さああなたもレッツトライ
35分

douen.net

最後までお読みいただき ありがとうございます。
↓応援クリック下さいますと励みになります。<(_ _)>

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA