スキーインストラクターが書く初心者の為の応援情報ブログ スキーと北海道の魅力を発信します

スキー・スノーボード 指導員・準指導員・スキーパトロール検定受験の為の養成講習の時間が取れないとあきらめないで2022年度

新型コロナウイルス感染拡大等による2022年度スキー・スノーボード 指導員・準指導員検定・スキーパトロール検定における養成講習を規定された時間を終えられなかった受検者への対応について、特別処置が講じられます。

少しでも体調が悪い場合は、講習会に無理して参加しないよう 求められています。

2022年度特別処置内容

養成講習の修了時間が不足していても受検は可能です。
合格すれば資格を認めます。

ただし、指導者研修またはスキーパトロール研修を合格直後から2年連続で2回受講することとします。
その後は、指導者研修またはスキーパトロール研修の義務研修は、規定通りの更新を行うこととします。
以上をもって、養成講習会未修了の代替と認めます。

上記に反する者は、判明時点で資格の取り下げを含めた処分を行う可能性があります。

対象資格は、スキー指導員、スキー準指導員、スノーボード指導員、スノーボード準指導員、公認スキーパトロールとします。

SAJ教育本部 をご確認ください

douen.net

最後までお読みいただき ありがとうございます。
↓応援クリック下さいますと励みになります。<(_ _)>

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA