スキーインストラクターが書く初心者の為の応援情報ブログ スキーと北海道の魅力をお伝えします

あと何回でリフトに乗れますか?|パパ、ママからよくある質問


キッズ(小学校入学前)レッスンでよく聞かれる質問の一つに「あと何回でリフトにのれますか?」があります。

その質問について書いてみますね。

リフトに乗せられる条件

1.ハの字でしっかり止まれること

2.自分で坂を登れること

3.転んでも自分で立ち上がれること

「この三つができないとリフトに乗れられません」と説明しますが、特に重要なのが、1.ハの字でしっかり止まれること。

この条件は、絶対です。

これができないと、トレーンといって先生を先頭に一列に並んで滑るときに、前の子にぶつかってしまったり、前に人が転んでいたり、スノーボードの人が座ったりしていた時にぶつかってしまいます。
ですので、ハの字でしっかり止まれることができることは、大変重要です。

あと何回でリフトに乗れますか?の答え

その答えは、「後何回とハッキリとは言えません」です。

次回は、いつ来ますか?

半日ですか?

一日レッスンに出られますか?

お子さんの体力、体調は、どうでしょう?

それによってずいぶん変わってきます。

子供の体調、体力、やる気は、当日にならないと分かりません。

やる気に関しては、インストラクターが上げまくることは、可能ですが、体調、体力に関しては、当日でなければ分かりませんよね。

また、一度リフトに乗っても、しっかり止まれず前の子にぶつかってしまったり、先生の言うことを聞けずに、勝手な行動をとってしまったりする場合、次回から又下でしっかり止まる練習をして頂くことになります。

お子さんの安全の為ですのでご理解くださいね。

douen.net

最後までお読みいただき ありがとうございます。
↓応援クリック下さいますと励みになります。<(_ _)>

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA