スキーインストラクターが書く初心者の為の応援情報ブログ スキーと北海道の魅力をお伝えします

準指導員模擬検定動画

準指導員模擬検定時は、どのような滑りだと何点取れるのか。

2019年度札幌スキー連盟の動画です。

参考にしてください。

動画

点数

ski.douen.net

ski.douen.net

公認スキー準指導員合格判定

①検定員三名の平均値(小数点第一位を四捨五入)を取得ポイントとし、75ポイント以上

②実技検定の合計取得ポイントが600ポイント以上

ただし、「基礎課程」及び「実践課程」のそれぞれ四種目中三種目以上が合格していなければならない

このピンクの字が味噌ですからね。
気を付けてください。

動画の判定

模擬検定は、三種目だけだったのでバラバラに見た場合それぞれ合格基準に達していることがわかります。

動画を参考にしてくださいね。

この模擬検定で、自分の実力がどの程度まで上がってきているのか知ることになります。
模擬検定の時に全部不合格だったとゆう話は、結構聞く話です。
気を落とさずに模擬検定の後、自分の苦手種目を徹底的に練習しましょう。

合格点の種目も最後まで気を抜かないようにしましょう。
模擬は、合格点だったのに検定当日は、不合格点だった とゆう話を聞いたことがあります。

模擬検定の後からラストスパートです。
あなたの伸びしろは、これからどんどん伸びますよ。

ただし、あまり頑張りすぎず適度なお休みはとりましょう。
本試験二週間ぐらい前から、膝・腰が悲鳴を上げることは、よく聞く話です。
針に通い、痛み止めを飲みながら練習する話も聞きます💦

実際私も受験する数年前に靭帯を切っていたので、本番前は、膝が悲鳴を上げていて鍼灸に通っていました。
本試験前に体を壊さないようしっかり最後まで焦らず自分の体と向き合って、体調管理もしましょう。
危ないなと思たら早めにメンテナンスの行ってそれ以上悪くならないよう調整することも必要でしょう。

頑張ってください!

douen.net

最後までお読みいただき ありがとうございます。
↓応援クリック下さいますと励みになります。<(_ _)>

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA