スキーインストラクターが書く初心者の為の応援情報ブログ スキーと北海道の魅力をお伝えします

筋力・バランス感覚をアップ|しなやかなボディラインを手に入れるパワーヨガ

スキーをする上で大切なのは、夏のトレーニングです。
夏のトレーニングの上にシーズン中のスキー練習の効果が表れその結果として検定合格があると私は、思っています。
スキーの練習をしていると先生のいう事は、分かるけれども滑りに表せない事ってありますよね。
練習しても練習してもなかなか成果が出なかったり…
そんな時、「あれだけ夏のトレーニングをしてきたのだから 私は、絶対大丈夫」そう自分に言い聞かせ頑張る事ができます。
夏のトレーニングが自信になり精神的に良い影響を及ぼすのです。

ここでは、筋力・バランス感覚をアップする効果があるトレーニング「パワーヨガ」を紹介します。

パワーヨガとは

ダイナミックなヨガのポーズを楽しみたい方やシェイプアップしたい方を対象としたジムプログラム。

ダイナミックなポーズをテンポよく行っていくヨガです。

連続して行うヨガのポーズは、一つ一つ練習してから、そのポーズを呼吸に合わせて連続して行うことで、スムーズでコントロールされた動きが身に着き、柔軟性、バランス感覚を総合的に養っていくことができます。

決められた数個のポーズを連続して行うものです。
普通のヨガでは、一度とったポーズをリセットし、次のポーズへと移りますが、パワーヨガは、最後のポーズが、次のポーズの始まりとなりテンポを崩さず次々にポーズを展開させて行きます。
一つのポーズを完成させると一度動きをを制止させそのまま一分間程呼吸に集中しポーズを整えます。
そのポーズで、体の力を抜き妄想し次のポーズへと移ります。
このリズムがパワーヨガの最も重要なポイントです。
呼吸をいったん緊張状態にした後でその後に続く 道 の流れで呼吸を開放。
その原動力が次の呼吸をより深めとなる事で、次のポーズの集中力を高めるという良い影響をもたらします。体のアプローチより心にアプローチをかけます。

消費カロリー

45分140カロリー

1時間180カロリー

パワーヨガの効果

1.柔軟性・バランス感覚を総合的に養っていくことができる

2.筋力アップ

3.インナーマッスルを作ります

インナーマッスルを鍛える為のポイント

1.反動をつけた動きをしない

2.運動強度を上げすぎない

3.骨格を意識して体を動かす

筋肉は、意識を向けた個所が優位に働く性質を持っています。
骨格を意識することで、より骨に近いインナー、筋肉に働きかけることができます。
意識を体の中心に持っていき、体を動かしていくと、体の中心に軸ができて安定していきます。

こんな方にお勧め

1.心身ともにリフレッシュしたい方

私の経験談ですが、精神的につらいことがあった時、ヨガをすると不安な気持ちが穏やかに「どうにかなるさ」とゆう気持ちになります。
それは、日常しないヨガの深呼吸が体にリラックスを与えてくれると思われます。
又ヨガは、バランスをとることに集中するので、他のことを考えません。
そして、深呼吸して、自分の心を無に近い状態に自然になります。
60分もすると、心がリラックスしています。

2.美しいボディラインを手に入れたい方

3.シェイプアップしたい方

4.肩こりに悩んでいる方

5.体を柔らかくしたい方

6.腰痛予防したい方

パワーヨガ動画

1時間14分14秒

ジムで人とかぶらないウエアーを着たいなら

アマゾンでウエアーを見てもどれも他の人が着ている物と似ている。
そこで私が利用しているは、主人が自転車のパーツを買っている海外のネットショップwiggoe。

これであなたも、自分だけのウエアーが着れますよ。

海外のショップなのでサイズは、良くお確かめくださいね。

douen.net

最後までお読みいただき ありがとうございます。
↓応援クリック下さいますと励みになります。<(_ _)>

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA